MAツールのスコアリング

スコアリングは特定のリードに特定の数値を自動的に割り当てるプロセスです。
スコアリングを使用するとアプローチすべきリードの優先順位を明確にします。

▶スコア設定例

・webサイトの訪問
・リンクのクリック
・メールの開封
・動画の視聴
・申し込み/お問い合わせ
・資料請求/資料ダウンロード
・セミナー/ウェビナー参加
・アポイント
・購入
・アンケート回答

▶スコアリングの効果

スコアリングを使用するとマーケティング活動がより効率的になり、誰に時間を費やすべきか明確にすることでROIを高めることができます。

▶設定方法

スコア設定はオートメーション>スコア設定>作成の手順です。

キャンペーン名を決め、スコアを付与する条件となるトリガーを選択します。トリガーはコンバージョングループから選択します。
例)配信した10月のキャンペーンを開封したリードにスコア3点を付与する設定
スコアが付与されたら担当者へアラート通知する設定も可能です。


設定完了です。


設定したコンバージョン条件を達するとリードリストにスコアが表示されます。


スコアレベルのセグメントを作成しスコア〇点のリードだけにアプローチします。

スコアリングはMAツールのコア機能となりマーケティング活動を効果的に行うための不可欠な機能となります。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。